2.5/5 (2) クリトリス(陰核)

クリトリスを愛撫してクリイキを体感しよう

クリトリスは、性的な快楽を得るためだけの唯一の器官であり、他の機能はないとされます。

ですから、女性の身体の中で最も感じる最高の性感帯だと言い切ることができます。

挿入なしでもクリトリスへの愛撫だけでイクことができてしまうのも、クリトリスが極めて敏感であることの証拠でしょう。

女性のオナニーに不可欠な性器と言うことです。

むしろ、クリトリスだけあればいいという女性もいますが、それはクリトリスの性感の特性によるものです。

クリトリスの特性は、クリトリスだけで感じているわけではなく、瞬時に周囲の筋肉や器官に刺激が広がり、性器一帯で感じてしまうことです。クリトリスに少し触れただけで全身をビクビクして感じてしまうことがあっても、不思議なことではありません。

性器はもちろん、全身を貫くような快感を提供してくれるのがクリトリスなのです。
 

クリトリスの愛撫方法

クリトリス愛撫方法のバリエーション

クリトリスの愛撫にはいくつかのバリエーションがあります。

1.包皮を刺激する
2.圧す(おす)
3.叩く・突っつく
4.くすぐる
5.転がす
6.バイブ

それぞれ確認しておきましょう。
 

1.包皮を刺激する

クリトリスは、平常時には小さく、包皮を被った状態となっています。

そして、興奮してくるとクリトリス本体が膨張して包皮をめくって出現するのですが、その際のクリトリスの大きさは個人差があります。米粒大の女性もいれば、小指程度の大きさの女性もいますが、これは膨張の度合いの違いによるものです。

クリトリスは本当に敏感ですから、興奮して皮が剥けた状態になるだけで、少し痛いという女性もいます。そのような女性は、まだクリトリスが強い刺激に慣れていませんので、包皮の上から指でツンツンと軽く刺激する程度でも十分快楽を得ることができるはずです。

クリトリスオナニーに慣れている女性は、興奮すると包皮が勝手に剥けるを思いますが、自然に剥けにくいようであれば、指で皮を剥いてあげると良いです。

クリトリスを愛撫するときには、愛液のヌルヌル感が必須です。愛液が溢れているようであればそれを手に塗って愛撫しましょう。濡れにくい女性は、ローションを使うことをオススメします。

いきなり皮を剥かずに皮の上から愛撫した方が、身体が徐々に熱くなってくるのが分かって気持ち良さが倍増します。
 

2.圧す(おす)

クリトリスに利き手の人差し指の腹をあてて、ボタンを押すように圧す。

できるだけ長時間、まるで焦らすかのようにじーっとこの動作を維持すると、陰唇はもちろん、膀胱にも刺激が伝わってくる。

膀胱に快楽が伝わると、おしっこをしたくなるのですが、これが快楽をアップさせる秘訣なんです( ̄ー ̄)ニヤ…

このおしっこが漏れそうな感じは、実は潮吹きに繋がるものなんです。つまり、クリトリスをおさえることによって疑似的に潮吹きの気持ち良さを体験することができるというわけです。

 

3.叩く・突っつく

クリトリスを本格的に叩くと・・・危険です。M的なプレイを望む女性なら良いですが、普通の女性には刺激が強すぎますし、そもそもオナニーには向いていません。

叩くというよりも、ツンツン突っつく感じです。包皮は被っていても剥けていてもどちらでも大丈夫です。

人差し指を一定のリズムでチョンチョンと。あまり長く行う必要はありません。開発されてくると、少しチョンチョンしただけで、全身を快感が恥りぬけるようになります。
 

4.くすぐる

下着の上からくすぐる愛撫です。

下着のたるみを取るように引っ張って着用し直します。すると、クリトリスの位置がなんとなく分かるはずです。

クリトリスの位置に見当が付けば、後は指を這わすようにゆっくりとクリトリスの上を往復させます。

チカラを入れずに、割れ目を上下に行ったり来たりするように。

これだけで愛液が分泌されてくるはずです。

下着を汚したくない人はパンティライナー(おりものシート)を予め装着しておくと良いです。

 

5.転がす

下着の上から擦るというイメージの転がすです。

クリトリスの辺を下着の上から、指で上下に・円を描くようにやさしく擦っていく。

下着の布切れが性器全体に刺激を伝えることで、大陰唇・小陰唇なども含めた総合的な快楽が身体に押し寄せてきます。

膣の辺から下着が濡れてシミになってくるのが分かるんじゃないでしょうか。

 

6.バイブ

おもちゃでの利用ではなく、指によるバイブです。

人差し指の腹をクリトリスの頂点に当てて、少し押しながら指を小刻みに震わせます。

クリトリスは強い刺激の方が気持ち良いということではありません。ライトな刺激でも、小刻みに素早い動きであれば、腰が抜けるような快楽を味わうことができます。

 

今までは、ただ自己流にクリトリスの愛撫をしてきたという女性が大半だと思います。

これを機に、クリトリスへの愛撫もバリエーションを意識してみてください。

そして、クリトリスがあまり感じないという女性は、じっくりねっとりクリトリスオナニーをしてみてください。しっかりと開発することで必ず感じるようになりますし、クリトリスのオナニーで必ずイケるようになります。

 

このオナニーの気持ち良さって★いくつ?

アダルトグッズのNLS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA