0/5 (4) 恥骨・恥丘

恥骨ってオナニーで愛撫すると気持ち良いんです

恥丘ってあまり聞かない場所だと思うんですが、陰毛が生い茂っている場所といえば分かりやすいかもしれません。

恥骨の上の部分を「恥丘」というのです。

ここを性感帯だと認識している女性はあまり多くないと思います。

ところが、性器に近い部分ですから意外に気持ち良いんです。
 

恥骨・恥丘の愛撫

恥丘は圧迫させるのがポイントです。女性って、下腹部を圧迫されると不思議と力が抜けてしまって、なんともいえない快感が襲ってくることがありますよね。

一番単純なのは、うつ伏せに寝て、クッションや枕の上になって圧迫する方法です。

これって、小さな時に無意識に性器を擦っていたオナニーと同じです。
 
恥骨を押さえつけるオナニー

もう一つの方法としては、手のひらで恥丘の下(クリトリスに近い部分)をグリグリと押しこむ方法もあります。

間接的にクリトリスに刺激を与えるため、気持ち良いです。さらに、手の掌を押し付けながら微妙に振動させたり、小さな円を描くようにグリグリすると、これまた快感です。
 

・おしっこを溜める

さらに快感を得るためには、おしっこを溜めた状態で恥丘を圧迫すると良いです。

間接的に膣と子宮が刺激されるだけでなく、尿を溜めておくことで尿道口にも刺激が伝わって快感が広がります。

クリトリスでイク時は、クリトリスがキュッと締まるんです。膀胱が圧迫されることでクリトリスが締まるため、イク時と同じような快楽を得ることができると言われています。

ただし、実際には恥丘を刺激するだけでイクのは難しいので、開発という意味で刺激するのが良いといえます。

 

このオナニーの気持ち良さって★いくつ?

アダルトグッズのNLS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA